記事一覧へ戻る

今日から使える(かもしれない)ドイツ語 ~ただの挨拶表現集的な何か~


更新日時:6ヶ月前 投稿日時:2019-11-4 15:42:09 Author:mareraion

はじめに

 この記事は単にドイツ語の日常表現(の一部)をまとめただけです。
 詳しくドイツ語を勉強したい!という閲覧者の方々は、最寄りの本屋に駆け込むことをお薦めします。
 発音表記はカタカナですが、実際の発音は以下の動画を参考にしてみてください。文字を発音できるかどうかは、単語の習得にもつながりますので、ドイツ語修得してみたい人の最初の一歩につながればと思います(読めない単語と読める単語では、後者の方が明らかに覚えやすい)。ドイツ語の単語は、読み方自体は素直なものが多いので、覚えておくと少しは楽になります。
 
 


ドイツ語における人称

 人称については気休め程度に入れておきます。
 読み上げで気づかない!という人がいたら気にしないで良いと思いますが、コメントを見たときに敬称(Sie)を使ってる方が放送に来られた場合には、相手は若干距離を置いていると考えるといいと思います。
 礼儀正しい方ですね。たぶん。
 
 英語でいうところのIとかYouとかHe/Sheについて、ドイツ語は以下のような感じになっています。 

一人称 ich
二人称 du
三人称 er/sie/es(he/she/it)
一人称複数 wir
二人称複数 ihr
三人称複数 sie
敬称二人称 Sie(常に頭は大文字)

 
 大体は英語と対応しますが、敬称二人称の扱いに困るかもしれません。一応の区別は、敬称「Sie」は「あなた」、「du」は「きみ」くらいのニュアンスだったと思います。丁寧なのは前者ですね。とはいえ、最近とある放送のコメントを見ていると、普通にduを用いている人もいたので(初見時から)、後者でも問題ないようにも思います。後者を用いているのは、意識的か無意識的かはさておき、恐らく親しみやすいようにかなと勝手に思ってます。
 上記以外に、sieがややこしいという感があるかもしれません。ただ、ドイツ語で重要なのは動詞における格変化ですので、YATTE☆YARUZOIという方は頑張って覚えましょう。ちなみに、自分はエストテンテン(e/st/t/en/t/en)で単数と複数の規則的な変化は覚えました(敬称二人称の変化はenです)。


表現集

あいさつ

 ・Hallo (ハロー) やぁ 
 ・Guten Morgen.(グーテン モーゲン[モァゲン]) おはよう
 ・Guten Tag.(グーテン ターク) こんにちは
 ・Guten Abend.(グーテン アーベント) こんばんは
 ・Gute Nacht. (グーテ ナハト) おやすみ


英語のHow are you?に相当する言葉

 ・Wie geht es ihnen? (ヴィー ゲート エス イーネン?) お元気ですか?(丁寧)
 ・Wie gehts?(Wie geht's?) (ヴィー ゲーツ?) 調子どう?(親しい仲など)


上記の質問への応答

 ・Es geht mir gut. (エス ゲート ミア グート) 元気です。
 ・Es geht. (エス ゲート) まあまあ。
 ・Es geht mir nicht so gut. (エス ゲート ミア ニヒト ゾー グート) あまりよくないです。
 ・Es geht mir schlecht. (エス ゲート ミア シュレヒト) 調子が悪いです。


バイバイ

 ・Auf Wiedersehen. (アウフ ヴィーダーゼーエン) さようなら。
 ・Tschüss!(チュス) バイバイ


ありがとう&どういたしまして

 ・Danke (ダンケ) ありがとう
 ・Bitte (ビッテ) どういたしまして
 ・Danke schön (ダンケ シェーン) どうもありがとう
 ・Gern geschehen  (ゲァン ゲシェーン) どう致しまして


その他

 ・Es tut mir leid (エス トゥート ミア ライト) ごめんなさい。
 ・Macht nichts (マハト ニヒツ) 気にしないで。
 ・Lange nicht gesehen. (ランゲ ニヒト ゲゼーエン) お久しぶりです。
 ・Viel Spass! (フィール シュパース) 楽しんでね! (最後のssは正確にはエスツェット)
 ・Ja (ヤー) はい(Yes)
 ・Nein (ナイン) いいえ(No)
 ・Doch (ドッホ) はい(否定形で質問されて肯定する時)

コメント一覧:
BLOG内検索
カテゴリー