記事一覧へ戻る

メインPCの構成を変えたお話、Ryzen備忘録

by VTF


Posted on 2019年01月10日 22時34分54秒




あけましておめでとうございます、本年度もよろしくおねがいします。
とお決まりのあいさつも早々に
年明け前に秋葉原でPCパーツの掘り出し物を見つけ、役4年ぶりにメインPCの構成を大幅に変更しました。
ぼちぼち依頼を受けたりしてちょくちょくPC自作をしていましたが、やっと自分のPCの構成も変えることが出来ました。
構成はマザー、CPU、メモリ、GPUとほぼ中身を一新しました ストレージもM.2を1台追加しています、以下のような構成に変わりました

【PCcase】:ENERMAX ECA3290B-B ※変更なし
【OS】:Windows 10 Pro(64bit),Ubuntu 18.04 ※変更なし
【M/B】:B450 GAMING PLUS 
【CPU】:AMD CPU Ryzen7 1700(定格)
【CPU Fan】:WraithSpire 65W cooler
【MEM】:CORSAIR​​​​​​​ CMK16GX4M2A2133C13(DDR4-2133MHz 8GB*4枚) 32GB
【M.2 Ultra】:SD8SN8U-512G-1122​​​​​​​ M.2 SSD 512GB
【HDD】:1TB,500GB,350GB ※変更なし
【SSD】:KingDian mSATA mini PCIE 60GB ※変更なし
【SSD】:ADT ASP910SS3-256GM-C 256GB ※変更なし
【SSD】:Intel SSD 256GB ※変更なし
【VGA】:MSI  GTX 1080 8GB

太文字部分が変更点ですね、特に【MSI GTX1080】こいつが掘り出し物でした、なんと約3万円。コスパ良過ぎる。
この子を見つけていなかったらここまで構成変更には踏み切らなかったです
CPUは念願のRyzen7 1700に、ずっと弄ってみたかったんですよね(依頼で何度か指くわえながら自作しました、2700とか
結果本当に良い買い物でした、Ryzen7 1700のポテンシャルは本当に素晴らしいです、IntelCPUが高騰している昨今では尚更コスパ良いCPUですね
あの爆熱爆電力の製品を出していたAMDとは思えません。

感想ほどほどに以下備忘録です

上記構成でデフォルトのまま運用しているとブルスクが数時間に1度発生していたので色々いじりました、結果として
RAM4枚構成ではいくら頑張っても、ブルスクが発生してしまうので4枚構成は断念。
2枚構成に変更したところブルスク発生はなくなり、安定稼働するようになりました、まだまだ4枚構成では上手く動作しないようです。
Ryzen3000番台ではメモリの扱いが変わるそうなので、4枚構成でも安定して利用できるようになることを祈るばかりです。
​​​​​​​今後、またBIOS更新などあれば都度RAM4枚構成で安定稼働させられるかテストしてみます、上手くいけばまた記事を更新します

今度水冷でも手に入れたらCPUのOC試したいですね(一応3.8Ghzまではリテールで回るので良い石に当たったようです、4790kも良かったから運が良い
Leave a Comment:
Search