記事一覧へ戻る

本格水冷導入について【洗浄・仮組み・初回リークテスト】

by kiuri


Posted on 2019年04月07日 19時01分47秒


〇洗浄
 「ラジエーターは洗浄しとくべき」というのは どこ見ても書いてあったので
 水道水(ぬるま湯)で注水・軽く振って数回すすぎました
 多少の鉄くずが排出されたので 洗浄は正解かと

 他の部品はとりあえず水路仮組みの時でいいかなという感じだったので放置

〇仮組み
 ケースがウルトラタワー(700mm(H)×650mm(D))な事もあって
 ラジエータを天井とフロントに置くと キット付属のチューブ2mだと
 結構ギリギリくさいと判断
 仮組みの時点で本番を想定したチューブ長で切り出しすることにしました 最終的に余ったのが20cmくらい……
 最悪の事態を考えて 本番用に予備チューブを注文しておくことに(国内配送料高い(´・ω・`) チューブよか高い)

 当初はポンプとリザーバーをエクステンダーで直結させて床置きする予定でしたが
 リザーバーがガラス製のため トップヘビーに・・・
 かなりがっちり固定しないと倒れる感じなのに リザーバーとポンプのネジ止めが面倒臭そうだったので
 リザーバーは画像のように横置きする事にしました
 
 経路は基本オーソドックスに時計回りで
 リザーバー > 水流計 > フィルター > ポンプ > 排水バルブ >
 GPU > 天井420ラジ > CPU > 前面280ラジ > リザーバー

 とりあえずケース外でフィッティングとチューブの接続練習しながら水路を組んでみたけど
 フィッティングにチューブ差し込む時に 物凄い力いるのに焦りました
 フィッティング間違ってんじゃないかってくらい ギッチギチ 締め込むのもかなり力いります
 10個もフィッティングつなげてたら指が真っ赤になるレベル 人差し指とか皮むけて血がにじんでたり

 仮組みは水回すだけなんでCPUとGPUは本体接続せず ラジエータはファン無しです
 
〇注水-ポンプ通電
 ドラッグストアで精製水を1L分買ってきたのでリザーバから注水
 その瞬間 リザーバーから派手にお漏らし…… リザーバーの穴1つ塞ぐの忘れてました(´・ω・`)
 とりあえず漏れている様子もないのでポンプ回して注水を続けようとしたんですが・・・
 予備の電源から通電しようとしたら ポンプの3pin繋ぐ手段が無い事に気がつく
 慌ててパソコン工房に電源テストキット買いに行くハメに(300円也)

 とりあえずポンプ回るようになったので注水つづけて 最終的に注水に使った水は750ml程
 意外にラジエーターが飲み込む量が多い・・・

〇初回リークテスト
 24時間ほどテストしましたが フィッティングにちゃんとチューブ入っていれば意外と漏れない
 初回のリークテストは無事終了





 

Leave a Comment:
Search